株式会社 四つ葉

夏の野菜・果物

ケルシー

ケルシーとは、味、大きさ、優れていながら、見た目が緑のために、手に取ってもらいにくいプラムです。

日本人の悪いところです。何でもそうですが、先ずは見た目にこだわります。
そのため、緑のケルシーは一般には人気がなく、いわゆる「マニア垂涎」的な幻のプラムです。

ケルシーの表面には白い粉(ブルーム)がついています。水に濡れたままだと病気になりやすいため、この粉は植物が実を雨などの水分から守る為に、自然につくものです。このブルームが緑のケルシーの見た目をさらに悪くしています。

特に収穫したては前面に粉が吹いた状態です。ところが、室温で保存していると、数日で緑が黄がかってきます。すると、この粉が取れ、艶が出てきます。その状態が熟した証で、食べ頃となります。

この幻のプラムは、超期間限定8月下旬~9月上旬のみの販売になりますので、この期間にぜひ、ご賞味ください(気象状況により変わることがあります)。

産地
山梨県
品種
すもも
保存方法

熟していなければ(上記参照)常温で保存し追熟させます(品種や収穫したときの状態によっては追熟しないようです)。

ただし、完熟したプラムは日持ちしないので、なるべく早く(3~5日以内)に食べるようにしてください。

食べ方
そのまま、かぶりついて食べてください。ただし、種にご注意を。